FC2ブログ

アヌビス神デザイン

  • 2017/01/23(月) 23:41:01

アヌビスさんアヌビスさん2
相変わらず魚眼パースを気が向くと書いてるんですけど前よりは大分マシにはなったんですが、
加工するとやっぱり自然な感じになりますね。
ベースのを意識して描いたからかもしれませんけども。

でもやっぱり自力でなんとか出来るようにしたいなというのが本音です。単純に悔しいです。

今年中にケモの漫画も発表出来るように準備をきっちりやっておかないと、と思っております。
絵のは一般向けのですが、創作はワニマガジンのものとケモ系のを主軸にして
二次創作のも描きつつって感じです。他も出来ればやる感じです。

けもケットで出せなかったインドのやつも今年中にはなんとかしたいなあ・・・。
FFTが今年20周年なので本出したいんですが、一回SSに起こさないとなと。

ワニのは今ネームをやっているので春頃には2作目が掲載されると思います。
とりあえず手が早くなりたいです。
話を考えるのはすごく楽しくてネタが尽きることは無いと思うんですけど、
単純に絵を描くことが苦手で残念な人間だなあと痛感します。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

FGO始めたのでマシュらくがき

  • 2017/01/10(火) 00:00:00

ましゅ
鬼滅の刃を奈須きのこ先生が押してたのでへーと気になってたので
なんとなくFGO始めてみました。

以前グラブルを始めたもののすぐやめちゃって
もうソシャゲやらなくていいやって思ってたんですけど、
(久しぶりにやってみたらあんまり違和感を感じなかったので慣れの問題なのかも)
こっちはそんなに煽ってこないのとシナリオ追うのが面白いのでまだ続けられそうかなあと。
舞台設定はあっちの方が好みなんですが。

収集欲が無いのと初期メンバーを大事にする性質なので
根本的にそういうゲームに向いてないのでこの辺は仕方ないんですけどね。
ポケモンも捕まえきらないでそのまま気にせず次に進んじゃうタイプですし。

無課金マンなので所詮戯言です。

Fateは昔借りてやったものの途中でPCが壊れて
こっちも心折れて止めちゃったので半端に知ってる状態なんですが、
やっぱり知ってるキャラが出ると嬉しいもんですね。

最初にランサーとアーチャーが出たのでそのまま入れてます。
あんまり別の絵が混じってるのが好きじゃないのもありますが。
当時も女性キャラよりこの二人の方が好きでしたね。

別のサークルに入ってた時に初めて出した同人誌が月姫とFateだったので
今でもコンテンツが続いてるのがなんか不思議な感じします。
出した本はエロじゃないです。

マシュお気に入りなんですけど最初先輩呼びはちょっと強引じゃないかと思ったものの
可愛いんでもういいですそれでってなったそんな話。
余裕あったら塗ります。この向きよく描く。

今年も宜しくお願いいたします。快楽天の記事紹介について

  • 2017/01/02(月) 00:00:00

おみくじ


喪中なのでなんですが今年もよろしくお願いいたします。

前日に神社に行って挨拶して元旦も行ってきたんですが、
なんて粋な演出するのよってびっくりしました。大吉とか子供の頃以来ですよ。
結構な期間クジの類いなんてやったら運逃すって自分ルールがあったので
若干何とも言えない確率ですが。


アキバblogさんの記事と、
そのリンク先にある徒然なる一日さんの記事
COMIC快楽天で描いたデビュー作の「飛び降りる前に・・・」の紹介記事を書いていただきました。

特に後者のサイトでは非常に詳細な感想を書いて頂けてすごく嬉しいです。
本当にありがとうございます。感想は後半あたりに載っております。

正直なところツイッターやスレなんかで無視されるか叩かれるかなあと思ったんですけど
反応良くて逆に戸惑ってます。

雑誌の傾向に馴染むように描いた方がいいんだろうなあと原稿渡してからもずっと思っていたので・・・。
銀月本描いたおかげで色々きっかけを頂けたので足を向けて寝られないです。

ただ今後あれを超えるものが出せるかなあとかなりプレッシャーになってます・・・w

今回掲載させていただいた漫画も担当様の協力のおかげで
自分にしては出来過ぎた感じだったので次が問題だろうなあと。

イラストじゃなく漫画描きなのでネタ自体はストックがそこそこあったりするので
まとめるのを上手くならないとなーと反省ばっかりです。

COMIC快楽天2017年2月号掲載サンプルとキャラデザと制作話

  • 2016/12/31(土) 00:00:00

wani011p.jpgキャラデザ

遅くなりましたが先日発売された快楽天の掲載情報です。

メンツが凄すぎてかなり気おくれしちゃうんですが、
覚悟を決めて始めた以上は上位陣に喰い込めるように頑張っていきます。

内容は基本銀魂本の延長線上のものをご想像して頂ければと。
年齢は最終的には20前後で暮明さんが1つ上に。

ネームも6割程扶助していただいてようやく形になったって感じです。

基本漫画の手法は一般向けのギャグ系が身についているので
エロ漫画のフォーマットが全然わからなくて大分担当様に負担をかけてしまいました。

やり取りのシーンの表記の仕方も変更になったりで
正直今後やっていけるかな・・・と不安になってたんですけど、
雑誌を実際に読んでみたらあまりにも些細な部分を気にしていたなあと。

その辺客観的に見るように気を付けてたんですけど、実際は難しいですね。

アウトな線引きも説明は受けててもいまいちわかってなくて
冒頭数ページの言い回しの部分をかなり変えました。
最初のネームと見比べてみると結果的にすっきりしてよくなりましたね。

最初に渡すプロット案を文章で最初から最後まで詳細に書いたんですが、
実際にネームを描いてみたら26pくらいないと入りきれないような内容でしたw
これが一番の失敗でした。

今回は髪の毛の描写の仕方と服装の描写の.レベルを引き上げようと思ってこんな感じになりました。
今後もうちょっと髪の動きやさらっとした感じが出せればなと。ツヤベタにはまりすぎて・・・。

基礎力は当然として野暮ったさを上手い事昇華して、
来年いっぱいくらいまでで絵柄とかスタイルを確立できればなと思っております。
あとアンケートを出していただけると非常に励みと参考になります。

※追記
折角だしってことで友人のMr.メタボさんに
2p目の2コマ目のモブと18p目の3コマ目のモブを描いてもらいました。

来年から積極的に動いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
それでは良いお年を・・・。

■善一の髪の毛はしのぶさんが毒でなんとかしてくれるはずだから・・・
まさか新年まで安否が引っ張られるとおもいませんでしたね・・・w
どうなるんだろ

C90新刊委託情報

  • 2016/12/29(木) 00:00:00

aasa01.jpganzenhyo.jpg


だがしかしパイズリ本「ちちにだし」
とらのあな      メロンブックス

銀魂銀月本「銀月 愛染香ダークネス」
とらのあな      メロンブックス

以下サンプルです。
銀月本は通販分は残り2冊で完売です。あとは店頭でお買い求めください。
忙しい時期じゃなくなれば移動してもらえるとは思いますがもう在庫自体そんなに無いです。
手持ちは多少ありますけどね。

aasa02.jpgaasa03.jpgaasa04.jpg

aize07.jpgaize08.jpgaize09.jpg

aize10.jpgaize27.jpgaize34.jpg

鬼滅の刃42話の善逸

  • 2016/12/17(土) 00:00:00

ぜんいつ
こちらも鬼滅スレに投下したものです。
今日はジャンプフェスタなんですが行ってみたいなあとは思うんですが多分無理かなあ

次の更新で快楽天のサンプルとか紹介できるかなって感じです。

丁度締め切り前にwin10特有のブルースクリーンが出る症状に見舞われちゃって
終わってからぐだぐだ原因を探ってました。

ようやくポケモンに手を出せるのでそっちの絵も色々描いていこうと思ってます。


■鬼滅スレで美麗でサイ蟲なしのぶさんが貼られてるのを見てテンション上がりましたよ俺は。
■鬼滅面白いですよね…
ありがとうございます!
あそこならなんとなく見に来た方にも原作に興味持ってもらえるかなーと思って貼ってみました。

■背景黒だと絵が際立ってイイですなしのぶさん
どうもどうも
まさか友人から反応来ると思いませんでしたw

鬼滅の刃のしのぶさん

  • 2016/12/13(火) 00:00:00

しのぶさんしのぶさん2
鬼滅スレに投下した胡蝶しのぶさんです。蜘蛛と血が苦手な方ごめんなさいね。

虫特有の複眼っぽい感じなので死んだ魚みたいな濁った眼を意識してます。
蜘蛛は色いじってたら気持ち悪くなったのでそのまま使いました。

色塗り苦手過ぎるのもいい加減なんとかしたいなと思ったので練習を。
流石にまだぎこちないので
来年いっぱいくらいを目処に強化して量産できるタイプのと使い分けていこうかなと思ってます。

まあすっかり鬼滅の刃にはまりまして、ここに来て初めてアンケ出すようなことしてます。
安定してる作家さんに出しても仕方ないので鬼滅の刃とゆらぎ荘の幽奈さん押しです。

掲載陣はほぼ読んでいるんですけど、今週の許斐先生のヘディス部が突き抜けすぎててやばかったです。
巻末コメントでもギャグ漫画初挑戦ですとあって
最後まできっちりとどめまで刺しにくる始末でベテランってやっぱり凄いなと。

Cy6etDfUkAEviXk.jpg
しのぶさんはこんな感じの毒使いなんですけど、
思ってたよりちゃんとしてて優しかったのが意外でした。

何度も書いてる感ありますが時代劇と日本の民話好きなのと
あと言い回しが独特で落語も好きになった身としては鬼滅は非常にツボにはまる作品でした。

累という蜘蛛の鬼の幹部がいるんですが、
家族ごっこにご執心で他の雑魚鬼に能力を分け与える代わりに
自分に似たような容姿にして徹底的に家族を演じさせるということをしているんですが、
年端もいかない幼い鬼の女の子を大人の女に変化させてお前はママになるんだよ!を
暴力と恐怖で支配しててちんちんがきゅっとなる感じでした。

母役と言っても子供だから上手くできないので日常的に虐待されてると。
知能奪われた父親役に命令して。
従わなかった鬼は知能を奪われて家族を演じさせられるか処刑をされるしかないので
他の鬼もそりゃ必死にもなるなと。

蜘蛛編の最初に出てきた母鬼のしぐさがおかしいとか、
主人公と対峙した時死ねば解放されるなんて言って自分から死にに行ったりで
何かあるなって感じだったんですが上の展開で度肝を抜かされました。

でもその回のメインはそこじゃなくてしのぶさんの狂気性を遺憾無く発揮する回だったので
一気に各所で伸び率が大変なことになってましたね。

kindleで買ってあるけど売れてる漫画じゃないので
応援も込めてってことで地元の店を探したんですけど、
新刊のみか売り切れで既刊が1冊づつしか無い状況で大分困りました。
ぼちぼち増刷されるみたいなんですけど売り時を逃してて勿体ないなあと。

アクション描写は上達したとはいえまだ甘い感じなんですけど、
話の積み重ねと人物の感情の描写やフラグ回収とか非常に丁寧で詰め込み過ぎることもないので
最初の地味さのハードルを超えさえすればガチではまるって漫画ですね。
えぐいわりに不思議と不快感は無くてスカっともする不思議な読後感です。

他の看板漫画みたいに掴みでキャラたくさん出したり派手で大胆な構図を描くタイプでは無いので
その辺も好みがわかれますね。
だんだん主要人物が増えてきたのも評判よくなった一因だと思います。