FC2ブログ

コミックマーケット90新刊1種目 「ちちにだし」 ※追記

  • 2016/08/03(水) 00:00:00

aasa01.jpg
aasa02.jpgaasa03.jpgaasa04.jpg

2つの書店で予約受付中です。

とらのあな      メロンブックス

というわけで1冊目の新刊はだがしかしのほたる×ココノツのパイズリ本です。

なんとか銀魂本間に合わせますので・・・。
愛染香編見ながら描けるのは有り難いです。

描いてて思ったのは素直にノーブラのブラウスズリにするべきだったかなーと。
これはこれで楽しかったんですけども絵的にそっちのがえろかった気がするとか
反省点が出るんですが実際に本を見れば別にこれでよかったかなっていうのが毎回のパターンです。

サンプルのページが直前で漫画の構成をいじったものなのであれなんですが、
今回から割と配置するのには慣れてきた気がします。
相変わらずコマを埋めようとしちゃう癖は抜けないんですが。

写真は今コラボ中の対象のお菓子2つ買うと貰えるメモ帳です。
16p分なのでほんとおまけって感じですがw
DSC_1068.jpgDSC_1070.jpgDSC_1073.jpg

元々プログレとハードロックを聞いて育ったのでファンクにはすんなり入れたんですけど、
去年から今年にかけて偉人がどんどん亡くなってしまったのがほんとショックでした。
しかも好きな人ばっかり・・・。
以下ファンクの適当に。ベタなとこですけど。




レキシはタモリ倶楽部を見てなかったらまず聴いてませんでした。
前のスーパーバタードッグもいくつか買いましたがツボでしたねえ。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

続きを読む

だがしかし本本文サンプル

  • 2016/07/15(金) 00:00:00

dagasihon11.jpga201607.jpg

こんな感じのを描いております。

正直なところ今年に入ってエロを描くモチベーションが無くなってしまったので
今回でこっちの名義と共に辞めてしまおうって思ってたんですが、
だがし本のエロシーン描きだしたら思いのほか楽しくなったのでやっぱり続けようって思ったそんな話です。
忙しすぎた影響だとは思いますけどね。

出来ればもっと早く気分的に盛り上がってほしかったよ・・・ここから一気に取り戻さないと。

最近楽しみにしてる漫画がまた増えまして、
ヤンマガって続きものばっかりだから喧嘩家業くらいしか読むのないなーって思ってたら
手品先輩がツボにはまりまして単行本買おうかなと。
最近のジャンプだと鬼滅の刃とゆらぎ荘の幽奈さん、左門くんが気に入ってます。

たくあんとバツも性癖の尖り方が凄くて気に入ってるんですけど
調べてみたら絵柄変わる前の方が良かったかなーとかそんな感じです。

左門くんもですけど、鬼滅の刃の途中からの化け方にはびっくりで
珍しくアンケでも出してみようかなーとか思うくらいでした。
両方素材に使えるコマばっかりで・・・。

写真はHuaweiのMediapad t2 7.0 proです。

外にいる時くらいはネットとか無い環境でいたいなーと思ってたんですけど
未だにガラケー使ってたのでいい加減タブレットにしようと思ってたら
丁度これが出てくれたので即購入しました。

元々ASUSとかSIMフリーのスマホ適当に・・・って思ってたんですが
初期不良が怖くてずるずるいってたので良かったです。
でもまー勝手が違うから使いにくいこと。
来月には慣れてそうですけども。

結局仕事でノートブック使ってるので言ってることとやってることが違うんですけども。

良いきっかけになったので今後は電子書籍で漫画買っていこうかなと。
裏サンデーとか見てたおかげでやっと偏見無くなりましたね。
過去に買った漫画も改めて買って作者への支援になるしいいかなと。

夏コミ新刊表紙1とamazarashiとザアザア

  • 2016/06/27(月) 00:00:00

だがし表紙

だがしかし本は16p本の予定なのでとりあえず早々に仕上げて銀魂本に取り掛かろうかなって感じです。
スケジュールが遅れに遅れて相当にやばいのでなんとかしないと・・・。

非常に直球なタイトルでそんな内容です。
いつも通りな感じのタイトルにしようと思ったんですけどたまには乗っかろうかなと。

先週またガルパンの映画を見てきましてマシマシを堪能してきましたがすごかったです。
斜め前の初老のおじさんとか嘘でしょ?ってくらい頭振られてたり
びっしょびしょになったり偽りないマシっぷりでした。

映画も2回目だと注目する部分が結構変わったりするもんだなと新たな発見しました。
ガルパンでも何か描きたいんですけどエロよりはギャグとかこっちで載せたりのがいいかなとも。


最近amazarashiとザアザアをよく聴いてます。

amazarashiはフォークと80年代のパンクの雰囲気をポストロックや今のフォーマットに昇華したって感じで気に入りました。
最初に歌詞カード読んだ時はピンとこなかったんですけど、
エモーショナルな曲の盛り上げ方やフレーズとの組み合わせ方でなるほど化けるなーと。
曲調は全く関係ないんですけどなんとなくプログレの空気を感じます。

東京喰種のタイアップだったりもう売れてるんで
私のようなにわかが今更書かないでもって感じですね。
まだ夕日信仰ヒガシズムのみなので他もとりあえずそろえてみたいです。

絵描いてる割に音楽とアニメ的なものとの組み合わせが滅茶苦茶苦手なんですけど
これは珍しくハードルを超えられました。
アニソンも前まではだめだったので単に慣れでしょうかね。


ザアザアは中毒症状と雨に殺されるとシングルを。

欝々とした初期ムックのフォロワーっていう印象が強いんですけど、
90年代のヴィジュアル系の定番のクリーン系のリフやアルペジオに交互連打系のブラストビートと
Xとかディスチャージの跳ねる感じのDビートを使ったり
途中でメタルコアとかで定番のブレイクダウンを入れたりレゲエぶっこんだり
意外と面白い感じに仕上がってるので非常に聴き終りがすっきりしてて続けて聴きたくなります。

ごめんなさい言ってるシーンがデプレッシブブラック感あってツボです。

ギター自体は基本こっち系の美味しいフレーズの組み合わせって感じですね。
活動していくうちにもうちょい色々聴いてほしいかな。
ベースも基本ギターになぞってるのでもうちょっと自己主張してほしいです。リズム隊好きとしては。

ドラムのロ弍さんがハードロック畑の人だそうで曲調の割に手数の多い良いドラミングするなーと。
この方のおかげで他のバンドより頭一つ出てますね。

ボーカルが両者ハイトーン系じゃなく少しハスキーと低音系なのが非常に良いんです。
ハイトーン系と違って若干とっつきにくさはあるんですけどハマると中毒性ありますね。




続きを読む

だがし本サンプル1

  • 2016/04/06(水) 00:00:00


すっかり日にちが過ぎてしまいましたが、
3月のスーパーヒロインタイムには結局間に合わず
ぎりぎりまでペーパーだけでもと描いてたんですけど、
もうだめだーって横になった瞬間に寝てしまって
当日イベントがそのまま終わってしまいました。ほんとすみませんでした。

出掛ける日だと寝つきが悪くて寝過ごすことなんかないんですけど
やらかしてしまいました・・・流石に恥ずかしすぎます。


コミック1用に書いてるんですが
絵柄的に非常に描きやすくて結果あんまり再現できず自分色が強くなりました。

憧れるのは冬出した銀魂本というか青年誌系のリアルな感じの描き方だったり
可愛い系のなんですが根本的に向いてないんですよね・・・あとは佐伯先生とか。
諦めずに上手いこと取り入れつつな感じでいければなー。

銀魂本でトーンがうるさかったので今回ほぼ無しにしてみたんですけど、
服のしわだったり線を描きこむ人はあんまり貼らない方がいいみたいですね。
布地減ったら貼ればいいというか。

右下でなんちゃって魚眼パースを描いてみたんですけど
ちゃんと理解しないとだめだなーと思ったので
カメラのレンズに取り付ける奴をちょっと注文してみました。
基本のパースは身に付けたので、今年中には魚眼パースをしっかり身に付けます。

エロも描きたいし一般向けのも描きたいし、
そもそもラクガキとかイラストじゃなくて漫画が描きたいんだったと思って
この下手なままじゃつまらんなーと思って去年の秋口から足掻いてます。

相変わらずこの間のアグリアスさんの絵みたいに
最初気に入らないとずるずるいって大変微妙な感じになっちゃうんですけど、
まあなんとか全体の底上げは出来てるかなーと去年の小森さん本をみて思いました。


最近鈴木小波先生の漫画にもはまっておりまして、
ホクサイと飯さえあればと燐寸少女を買いました。

以前コミティアで本を買わせて頂いたのですが
実写化の件でそういえば持ってたなーと思いだして単行本で読んだらすっかりはまりました。

今週のイベントについて

  • 2016/03/25(金) 00:00:00

sht2016a.jpg
丁度週末に納骨をするということで
結局イベント出れないんかいとがっかりしてたんですが、
孫抜きの息子らのみでやるってことで結果出れることに。

もうすっかり諦めてしまっていたので
全然仕上げに入ってなかったんですが今慌ててやってます。
当日は結局このコマの1p目と描き下ろしのペーパーって感じになりそうです。

最初からコミック1だけにしておけばよかった・・・。

だがしかしのアニメなんだかんだで楽しんでるんですが、
先週のオリジナル回が流石に微妙だったので心配だったんですが
また原作回に戻ったので安心しました。
5月に新刊出るんで早く読みたいです。


ねこぐち先生の天野めぐみはスキだらけ!と
山本 崇一朗先生のからかい上手の高木さん3巻に明日は土曜日の秋冬を購入。
どちらも面白かった・・・!以下感想を。

ねこぐち先生は尻も良いんですけどw キャラが活き活きとしてる描写が秀逸だなーと。
萌え系じゃない少年誌な絵でこういう肉感的な絵を描ける方って何気に貴重な気が。
正統派ラブコメ読みたい方にはうってつけかなと思います。
あと作中の楽しそうな空気がとにかく良いです。

山本先生は散々書かれていますが、
キャラのちょっとしたしぐさとか話の運び方や間がお手本にしたいくらいとにかく秀逸です。
ロリ好きでもないのに妙に悶えるようなツボを突いてきます。でもデコは好き。
3作同時に連載してたようで諸々の連載落ち着いたら週刊に来るのかな?

スーパーヒロインタイム2016春とガルパンはいいぞ

  • 2016/03/16(水) 23:27:26

sht2016h.jpg dagasimap.jpg
3月27日に大田区のPIOで行われるスーパーヒロインタイム2016春に受かりました。
菓子の04です。

今年ずっと忙しくて間に合うかが全くもってあれなんですが、
当日までにはちゃんと新刊用意いたしますので。
3月が終われば大分楽にはなるんですけども。

無理矢理時間を作ってガルパン見に行ってきたんですがやたらと面白かったです。

そんなにアニメの映画って見に行ってるわけではないんですけど、
今まで見た中で間違いなく1番面白かったです。

(以下つらつら書いてますがネタバレはありませんので。)

いつも空いてる平和島の映画館が満席なのを初めて見ましたよ。
4DX初体験でしたが戦車とのしっくり具合がすごかったです。
家で見ても面白いとは思うんですけど完全に映画館向けですね。

なんとか入稿後にもう一度時間を作って爆音のを見に行ってみたいなと。
2度同じ映画に行ったことないんで
こんなにもう一度見たいって気にさせられるものだとおもいませんでしたよ。

ただ大きい音が苦手なので4DXのが私には合ってそうな気もしますがどうなるかなーと。

基本主人公に目が行くマンですけどそれ抜きにすると
キャラクターだと秋山殿が一番好きで、ノンナとカチューシャにペパロニ、桃ちゃんかなと。

よく知らない方にジャンプで例えますと、
火ノ丸相撲みたいな王道なスポーツモノとしての戦車のドンパチに
ヒロアカのデクを明るくしたミリオタな解説役に秋山殿を用意して、
引っ込み思案な天才軍師系な主人公が素人の寄せ集めチームをまとめあげて
大会を勝ち上がっていくってただそれだけです。

友情努力勝利システムですが超能力みたいのは一切無いです。

うじうじした感じもなく終始カラッとしててとにかくテンポが良いのが魅力かなと。
かといってサブキャラ一人一人にもちゃんとスポットを当ててるので、
そのおかげで色々広がりを作れたのかなと思います。
敵味方みんな後腐れ無いってのが見た後の爽快感になってますね。

映画は本編の直後の話ですけど中だるみも駆け足って訳でもなく、
単純にそれまでの集大成って感じでした。

少年漫画の王道も王道なんでツッコミ入れたくなる人には向いてない作品ですけどね。

トーベ・ヤンソンファンなので継続高校が出た時すごい気になりました。

サンクリカット

  • 2016/01/07(木) 00:00:00

a761dagashi.jpg
2月28日のサンクリに申し込んだカットです。
絵の雰囲気的には拍手のアイコン用に描いた感じでも良いんですけどね。

こっちでも出来る限り原作の雰囲気を再現できればなーと。

銀魂本の反省点としては
背景の線がちょっと太くてメリハリが出にくかったな?っていうのがあるので
その辺をだがしかし本でちょっと試してみたいです。
自分で印刷してみると意外とわからないんですよね。

あとは根本的な漫画力となんとなくだった服装の描き方を今年中にきっちり描けるようにしたいです。

急に原作の話ですが
こういう紹介漫画って基本地味になりがちなんですけど
これはポーズや動きを派手にすることで印象的にするのに一役買ってるなーと。

本来一切不要な部分なんですけど、
結果的に漫画の特徴に繋がってるから不思議ですよねw
(漫画力とかキャラクターのデザインの秀逸さとかは置いておいて)

明日のアニメの放送楽しみです。